西東京市Web

西東京市民まつりで棟朝銀河選手、森薗美咲選手にお話しを伺いました

最終更新日 2019年12月5日
 令和元年11月10日(日曜日)の西東京市民まつりの野外ステージにおいて、西東京市出身で、トップアスリートととして活躍されている、棟朝銀河選手(トランポリン)、森薗美咲選手(卓球)のトークイベントを行いました。

棟朝銀河選手

森薗美咲選手

概要

最近の大会などを振り替えって

 棟朝選手は、令和元年11月2日に行われた、全日本選手権において、個人4位、シンクロナイズド4位に入賞という好成績をおさめられましたが、「メダルには届かず悔しい結果となった。2年間首痛と腰痛があって思うように試合ができないこともあったので、全日程を終えることができたことは収穫となった。」と、大会の成果と今後の意気込みを語られました。
 森薗選手は、Tリーグ2019-2020シーズンについて、「Tリーグに関われて嬉しい。
また来年頑張りたい。」と、国内の卓球トップリーグでプレーできる喜びと抱負をお話しされました。

西東京市で過ごした思い出

 この日に西東京市PR親善大使に任命されたお二人に、小さい頃の西東京市の思い出を伺いました。
 お二人とも、近所の公園で遊んでから練習に通っていたということで、身近な自然に触れながらトップアスリートへと成長されていて、来場者の方々にとっても身近に感じられるお話しでした。

競技の魅力

 トランポリンは、高さが魅力で、8メートル(ビルの3階の高さ)まで跳びます。1回の演技で10個の技を連続で行うところに注目して欲しいとのことです。
 卓球は、「人気が高まっていますが、会場で生で観戦すると、スピード感や、得点時の選手の声を楽しめます。」と生観戦の魅力を教えていただきました。

応援している市民へのメッセージ

森薗選手

 「Tリーグをぜひ生で見に来てください。1球でも多く返せるように、1試合でも多く勝てるように頑張りたい。」

棟朝選手

 「怪我が続いて思うように練習できていなかったが、最近は調子が戻ってきたので、大会でメダルを取れるように頑張りたい。11月末の世界選手権は、東京オリンピックの会場となる有明アリーナで行われるので、ぜひ見に来てください。」

トークイベントの様子

関連リンク

棟朝銀河さんを西東京市PR親善大使に任命(令和元年11月10日)
祝!棟朝銀河選手(谷戸第二小学校卒業・セイコー)ロシア選手権でメダル獲得!
森薗美咲選手と森薗政崇選手が姉弟で第18回アジア競技大会(卓球競技)に出場しました
◆スポーツ振興課
電話:042-420-2818
[0]戻る
[9]トップページへ戻る
西東京市役所
田無庁舎
〒188-8666
西東京市南町五丁目6番13号
保谷庁舎
〒202-8555
西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-464-1311
(C) Nishitokyo City