西東京市Web

いきいき百歳体操はじめませんか

最終更新日 2020年3月23日

いきいき百歳体操とは…


歩くことが楽になります
 百歳になっても元気でいられるからだづくりをモットーに高知市の理学療法士さんたちによって作られ、全国に広がった体操です。米国国立老化研究所の運動の手引書に準拠して、介護予防を目的に作られています。
 なんと全国で1万ヵ所以上のグループで取り組まれており、海外でも取り組まれているという、介護予防のためのご当地発祥の体操の中では異色の存在です。
 その効果を実感し、西東京市でも取り組むことになりました

重さが調節可能なおもりを使います

いきいき百歳体操をおすすめする理由

1 誰にでも出来る簡単な体操なので、仲間だけで行うことができます
2 おもりを使うことで高齢になっても筋力を高めることができます
3 重りの重さを調整することで、体力に自信がある方から少し自信がない方でも一緒に行うことが出来ます。
4 効果を実感して、続ける方が増えています。 

西東京市でも実施しました

 20名程度の方が参加して、半分以上の方が「歩くのが楽になった」、「外出する機会が増えた」、「友人・知人ができた」と回答しています。そのほかにも「立ち座りや階段の上り下りが楽になった」、「おしゃべりが楽しくなった」等々のうれしいお声が聞かれています。
 そして、今もみなさんでいきいきと体操を続けていらっしゃいます。
 

転びにくくなります

取り組み方

1 一緒に体操を行う仲間を見つけてください。
2 体操を行う会場を確保してください。(椅子が必要です)
3 まずは3ヵ月間自分たちで続けることを決めてください。
以上のことが決まったら高齢者支援課地域支援係担当までご連絡ください。
(電話:042-420-2811
担当者が伺って体操を安全に、効果的に行う方法を伝授します。
続けるための各種サポートもありますので、迷ったらご相談ください。
◆高齢者支援課地域支援係
[0]戻る
[9]トップページへ戻る
西東京市役所
田無庁舎
〒188-8666
西東京市南町五丁目6番13号
保谷庁舎
〒202-8555
西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-464-1311
(C) Nishitokyo City