西東京市Web

親子向け幼児活動「ようじのつどい」について

最終更新日 2020年4月20日
児童館・児童センターの幼児活動「ようじのつどい」は、その年度中に3歳以上になる幼児と保護者を対象とした登録制の活動で、1年間を通じた活動を実施しています。
市内の児童館・児童センター(全11館)で実施しています。
お子さんだけでなく保護者の方も対象ですから、親子で楽しく過ごせるような活動を行っています。
親子共にお友達を増やしたい、集団活動を体験させたいなど、参加のきっかけはみなさん様々ですが、1年通して活動に参加する事で、お子さんの成長を感じる場面も多々あります。

親子で工作をしている様子

親子で読み聞かせを聞いている様子

活動について

対象

平成26年4月2日から平成30年4月1日までに生まれた幼児と保護者

定員

なし(参加人数によって定員を設ける場合あり)

実施時間・回数

午前10時30分開始 (45分から1時間程度実施)
毎月、1回から2回(8月除く)、年間18回実施予定

実施場所

市内の児童館・児童センター(全11館)
お住まいの近くの児童館がどこなのかご存知ない方は、こちらのページでご確認いただけます。

内容

ふれあいあそび、親子体操、工作など。(各施設によって活動内容は異なります)

持ち物

親子ともに、うわばき、汚れてもかまわない動きやすい服装で参加してください。
また季節によっては、タオルや飲み物もご用意ください。

参加費

無料

申込み

登録制。
各児童館・児童センターで随時受付中です。

問合せ

参加を希望する児童館・児童センターに直接来館していただくか、電話でお問い合わせください。
詳しくは、参加を希望される児童館・児童センターへお気軽にお問い合わせください。

各児童館・児童センターの施設一覧

近くの児童館・児童センターが、どこなのかわからない。
こちらのページでご確認ください。
児童館・児童センター施設一覧のページへ
第1回目の活動に出席しないと、登録は出来ないの?
いえ、登録は年度途中でも可能なので、参加を希望する児童館・児童センターへご連絡ください。
児童館・児童センター施設一覧のページへ
児童館・児童センターは、小学生向けの施設ではないの?
児童館・児童センターは、 0歳から18歳未満までの方なら、誰でも無料で利用することができます。(乳幼児は保護者と一緒に)
平日の午前中には、乳幼児向けの活動を行っている日もあるので、同世代の親子との交流ができます。
親子で自由に遊べる部屋があり、乗り物やおもちゃなども用意してあります。
小学生・中学生の利用がある平日の午後や学校休業日でも安心して遊べる乳幼児ルームもありますので、お気軽に遊びにきてください。
ハンディキャップのあるお子さんもご利用いただけます。
詳しくは、こちらをご覧ください。児童館って、こんなところ
※詳細は、市ホームページ(パソコン版)をご覧ください
◆児童青少年課
電話:042-460-9843
[0]戻る
[9]トップページへ戻る
西東京市役所
田無庁舎
〒188-8666
西東京市南町五丁目6番13号
保谷庁舎
〒202-8555
西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-464-1311
(C) Nishitokyo City